ナカイの窓〜ダイエットに成功した人SP〜効果的なダイエット方法

“参照 ナカイの窓”

“ナカイの窓”でダイエットに成功した人SPが放送されていました。

ダイエットに成功した出演者は安田大サーカスのHIROさんとモデルのダレノガレ明美さん、芸人のまあこさん、ダイエットコーチのEICOさん、プロボクサーの内藤未来さんでした。

HIROさんは105kg、ダレノガレ明美さんは24kg、まあこさんは−32kg、EICOさんは−20kg、内藤未来さんは−55kgと皆さん大幅なダイエットに成功していました。

スポンサーリンク

ダイエットに成功した出演者のダイエット方法

ダイエットに成功した番組出演者のダイエット方法やダイエットのきっかけ、なぜそんなに太ってしまったのか等をまとめています。

安田大サーカスのHIROさん

ダイエット前は暴飲暴食で1食に5000円位の買い物をしていたそうです。

1日に3万kcal位摂っていたそうです。

ダイエットのきっかけは、脳梗塞で倒れて生存確率が20%だったらしくて、目覚めたら安田大サーカスの団長と家族が泣いていたそうです。

団長の泣いた姿を初めて見てダイエットの決心をしたそうです。

安田大サーカスHIROさんのダイエット方法

両手両足にそれぞれ3kgの重りをつけてウォーキングをしていたそうです。

痩せる前までは100mの距離でもタクシーを使っていたそうです。

摂取カロリーも1日1500kcalに抑えたそうです。

1食につき500kcalを摂り、食後に2時間ウォーキングを毎食後に行い、1日合計6時間のウォーキングをしていたそうです。

それは痩せますよね。

凄いハードですよね。

お腹ももちろん空いたりはしたそうなのですが、命に関わるので頑張れたそうです。

あとは楽しみを見つけながらウォーキングすると良いそうです。

ただ歩くだけでは暇なのでHIROさんはcafeを見つけながらウォーキングをしていたそうです。

あとは相撲取りの四股も良い運動になるそうです。

四股を踏んでいるので、がとても細くなったそうです。

四股でそんなに足が細くなるんですね!?

確かに上半身より下半身の方が大分痩せていました。

ダレノガレ明美さん

ダイエット前は1日7食食べたり、アイスは業務用を食べたり、さらにその上にポテトチップス等のトッピングをしたりしていたそうです。

ダイエットを始めたきっかけは、ある日教室で女の子達が手紙を回していて、自分にだけ回ってこないから取り上げたら、『明美ってデブって気づいてないけどやばくない?』という内容で、その時初めて自分が太っている事に気づいてダイエットを始めたそうです。

ダレノガレ明美さんのダイエット方法

始めはダイエット方法が分からず今まで7食食べていたものを全部抜いて倒れたりしたそうです。

次にキャベツダイエットが流行ってキャベツだけ食べていたら、吐いて食べれなくなったそうです。

それで食事はダメだと思って運動に切り替えたそうです。

水泳を始めて、夜に2〜3km泳いでたら食欲が失せて寝てしまい、それで半年で15kg痩せたそうです。

モデルをして一時期リバウンドをしてしまったそうですが、お尻のトレーニングをして絞ったそうです。

お尻のトレーニングを初めてから、太って垂れてしまったお尻も上がったそうです。

お尻から鍛えると痩せやすいっていいますよね。

話題の体感リセットダイエットでも言われていますよね。

『中居正広の金曜日のスマイル』で放送された体幹リセットダイエットについてまとめています。番組内容や、1日たったの5分で勝手に痩せていくという体幹リセットとは何なのか、番組で挑戦した芸能人の方の痩せ方や、やり方も合わせて紹介しています。

まあこさん

小さい頃から太っていたそうです。

ダイエットしたきっかけはダイエット番組だそうです。

まあこさんのダイエット方法

これまで15種類位のダイエットを試してきたそうです。

その中でも最も効果を発揮したのが、筋トレだったそうです。

しかも1年間という長い間の密着だったので痩せる事ができたそうです。

ダイエットに成功する前までは1ヶ月とか短い期間のダイエット番組の密着だったりしたのでリバウンドして倍以上に戻ってしまっていたそうです。

1年間密着のダイエットでは韓国の先生と脳を騙してトレーニングする先生とパーソナルトレーナーの3人の先生に教えてもらっていたそうです。

その3人の先生がダイエットを成功させる為に共通して言っていた事は、“肩甲骨を意識して動かす”という事だそうです。

普通に歩くだけでも肩甲骨を意識するのが良いそうです。

もう一つダイエットに最も効果があったのはスクワットなんだそうです。

ただスクワットするのではなく、膝の位置を変えないでお尻の位置だけを変えるのがポイントなんだそうです。

“参照 ナカイの窓”

イメージは椅子に座る感じなんだそうです。

これはすごい勉強になりますね。

肩甲骨を意識して日常生活や運動をすると、良さそうですね。

スクワットも意識する事で効果が上がりそうですね。


EICOさん

EICOさんは20kgのダイエットに成功した事を生かし、これまで700人以上を痩せさせてきたそうです。

ダイエット成功後には準ミス日本にも輝いたそうです。

そんなEICOさんが太ったきっかけはアメリカに短期留学に行った時の食生活の変化で太ってしまったそうです。

始めは自分が太っている事に気づかなかったそうなのですが、電車で1人分の席に座ろうとしたら入らなくて周りからよけられて、ダイエットしようと思ったそうです。

EICOさんのダイエット方法

駅から徒歩15分の所に引っ越し、バイト先も歩いていく所にしたそうです。

1時間かかる所をわざと10分遅く家を出ると、嫌でも早歩きになるので、早く歩くと心拍数があがってダイエットには良いそうです。

食生活はシンプルカラフルを基本にしたそうです。

シンプルとは作り方の事で、作る工程がシンプルな食事を心がけます。

例えばトンカツより、焼き魚の方が作る工程が少ないですよね!?

料理が下手な人でも作り方が分かるようなシンプルな料理の方がカロリーが高くないそうです。

カラフルとはパッと見、が多いかどうかだそうです。

“参照 ナカイの窓”

カラフルを意識すると野菜が多くなり、栄養バランスも良くカロリーも抑えられるそうです。

700人以上を痩せさせたEICOさん直伝の家で簡単にできるエクササイズ方法

エレファントカウントと言って、像の鼻をイメージして足を動かすトレーニングです。

お腹、下っ腹、内腿、お尻に効果があるそうです。

①左足の前に真っ直ぐ右足を置き、後ろに体重をかけ、肩に手を置く。

“参照 ナカイの窓”

②右足を上げ、空中で数字を1〜9まで書いていく。

③反対側も同じようにする。

これ結構きつかったです。

お腹に効いているのがよく分かります。

内藤未来さん

食べるのが大好きでMAX120kgあったそうです。

プロボクサーのお兄さんがチャンピオンになったときに周りから言われて絞ろうと思ったそうです。

内藤未来さんのダイエット方法

ボクササイズで痩せたそうです。

チャンピオンのお兄さんが相手になってくれて、思いっきり殴らせてくれるのでストレスはたまらなかったそうです。

でもお兄さんの方が動けるので全然当たらなかったそうですけど^ ^

ボクササイズは全体的筋肉を使うのでお勧めなんだそうです。

私もボクササイズやってみたいです。

ただきついだけの運動より、楽しく運動ができそうですよね。

もちろんハードだとは思いますが。

まとめ

やはり運動は重要なんですね。

食生活ももちろん重要ですが、とにかく続かないとリバウンドしてしまうので、長く続けられる自分に合った運動方法を探すのが重要ですね。

良いと言われている運動で、自分が続けやすい運動を組み合わせると私の場合は結構続きました。

お勧めの楽痩せ運動はこちら↓

“しゃべくり007”で紹介されていた『30秒で腹筋100回分の腰振りダンス』です。

腹筋100回するより、こっちの方が断然楽なので続けられそうです。

“しゃべくり007”で超がつく程のめんどくさがりだという新垣結衣さんの為に、“30秒で腹筋100回以上の熱量の腰振りダンス”が紹介されていました。そんなたった30秒でOKの腰振りダンスの詳しいやり方等を紹介しています。

“得する人、損する人”で紹介された、この↓楽痩せ運動も簡単で続けやすいです。

得する人損する人で、高橋克典さんがサッカーの中田英寿さんから教わったという腸腹筋を鍛える楽痩せ体操の記事です。楽痩せ体操のやり方や始めてみた感想などを書いています。1日30秒からできます。結果などもどんどん追記していきたいとおもいます。
スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする