E-girls佐藤晴美さんの愛用メイク道具&バッグの中身〜財布

“出典 公式ツイッター”

FlowerおよびE-girlsのメンバーでRay専属モデルも務める佐藤晴美さんが、愛用しているメイク道具やバッグの中身等を公開していたのでまとめています。

バッグの中身では愛用しているお財布やリップ、カメラ等を紹介しています。

他にも佐藤晴美さんのヘアケア法や愛用しているドライヤー等を紹介しています。

スポンサーリンク

佐藤晴美さんの愛用メイク道具

メイクはオレンジ系にはまっているそうです。

メイクについて、こんな↓コメントをしていました。

夏にハマってから自分の肌にオレンジが似合うって気づいたの!

それ以来、アイシャドウチークリップもずっとオレンジメイクが基本になったんだ〜♡

アイシャドウ

愛用しているアイシャドウにヴィセ アヴァン シングルアイカラー029アディクション ザ アイシャドウ062を紹介していました。

ヴィセ アヴァンオレンジシャドウアイホールに塗って、目尻にはアディクションブラウンシャドウをのせてメリハリをつけているそうです。

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー029

色付きも良くて、もちもいいから◎。」とコメントしていました。

◎ヴィセ アヴァン シングルアイカラー029の特徴

●ひと塗りでしっかり発色し、印象的な目もとを演出するアイカラー。

●無香料。美容液成分〔ヒアルロン酸・ミネラルオイル〕配合

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 029

アディクション ザ アイシャドウ 062

◎アディクション ザ アイシャドウの特徴

●ベーシックなカラーが豊富で美しく絶妙なグラデーションや質感をかなえるアイシャドウ。

アディクション ザアイシャドウ 062
created by Rinker

リップ

愛用しているリップにアディクション チークスティック05を紹介していて、

オレンジ系の色味で、リップとして使ってます」とコメントしていました。

唇をかたどるようにきちんと塗るそうです。

アディクション チークスティック 05
created by Rinker

◎アディクション チークスティック05の特徴

●ワンストロークで自然な血色とつやをつくりだす、リップスティック型のチークカラー。

●軽いタッチでするするとのび広がり、つやのあるさらっとした仕上がりです。

●化粧持ちに優れ、一日中つけたてのフレッシュな美しさをキープします。

スポンサーリンク

佐藤晴美さんの愛用バッグ&バッグの中身

佐藤晴美さんが愛用しているバッグと、バッグの中身を公開していました。

“参照 Ray2019年2月号”

バッグ

バッグはグッチのヴィンテージバッグを愛用していて、E-girlsのメンバーから誕生日にプレゼントされたそうです。

アディクション リップスティック ピュア014

バッグの中に入っていたリップはアディクション リップスティック ピュア014です。

限定色なので、今では入手困難です。

https://www.cosme.net

アディクション リップスティック ピュアについて、こんな↓コメントをしていました。

休みの日はすっぴんの時もあるから、ほんのり色づくナチュラルな色味が◎

◎アディクション リップスティック ピュアの特徴

●軽いタッチでなめらかに唇に広がり、薄く均一な膜となりながら、鮮やかな発色を可能にしました。

●唇にしっかり密着し、美しい色とつやが長く続きます。うるおい効果があり、しっとり感もキープ。

財布

財布はグッチのミニ財布を愛用していて、「スタッフさんから誕生日にもらいました。」とコメントしていました。

GUCCI GGマーモント レザー ミニ財布 ピンクベージュ

カメラ

フィルムカメラはインスタやブログ用に持ち歩いているそうです。

風景や服、食べ物をとることが多いそうです。

ヘアケア

ヘアスタイルはストレートが好きなんだそうです。

ストレートが好きな理由に「大人ぽくなるし、芯がある人に見えるからかなぁ」とコメントしていました。

ストレートのダウンヘアの時は必ずオイルを塗って、艶を出すようにしているそうです。

お気に入りのドライヤーは、ヘアビューザーで、「ツアー時にスプレーで固めたヘアがこれで乾かしたら柔らかくなって。それがきっかけで購入。」とコメントしていました。

リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2 HBE2-G

◎リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2 HBE2-Gの特徴

●髪に長時間風を当てても、乾燥せず、パサ付かず、しっとりと毛先が重く落ち着いた仕上りに導くドライヤー。

●髪質をプログレスするセラミックスを内蔵装着。

●カラー毛が美しく発色するだけでなく、色褪せたカラーの色彩も改めてよみがえるような仕上りに。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする