人気の美容オイル11選〜お勧めの使い方

乾燥が気になる季節になってきましたね。

美容オイルに注目が集まっていますが、ブランドによって価格や使い心地も違ってどれを選ぼうが迷いますよね。

使い方も色々な使い方ができるので、使いやすい人気のオイルブランドや、プロのヘアメイクさんがお勧めする使い方も合わせて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

人気美容オイルお勧め11選

クチコミで評価の高いオイルや雑誌でプロのヘアメイクさんがお勧めするオイル等、その中でも使いやすい人気のオイルを紹介しています。

無印 ホホバオイル

“出典 https://www.muji.net/store

2011年に@cosmeベストコスメ大賞殿堂入りを受賞しています。

リーズナブルで人気の無印のホホバオイルは、ホホバの種子から搾ったオイルを化粧用に精製しています。

肌なじみが良くさらっとした使用感で、保湿やマッサージ、頭皮のお手入れに適しています。

50ml900円(税込み)とリーズナブルです。

HABA 高品位スクワラン

“出典 http://www.haba.co.jp/f”

オイルランキングで上位に入る程人気のHABA 高品位スクワラン。

天然由来成分100%で赤ちゃんにも使えます。

防腐剤パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油は一切無添加で安心です。

オイルとは思えないほどサラッとした感触でベタつかずに素肌にスーッとなじみます。

15ml1512円(税込み)です。

SHIGETA EXオイルセラム

“出典 公式サイト SHIGETA”

エイジング効果が高い植物オイルが贅沢に配合されていて、プロのヘアメイクさんのお勧めで雑誌等にも登場しています。

クチコミも良いですが、15ml7000円(税抜き)なので、ちょっとお高めです。

ポール&ジョー オイル

“出典 http://www.paul-joe-beaute.com

地中海地方で数百年もの樹齢を重ねてきた古木オリーブオイルや、オリーブスクワラン植物由来オイル100%からなる贅沢なオイルです。

大容量でコスパも優秀なので、使いやすいです。

150ml5184円(税込み)です。

クナイプ ビオオイル

“出典 公式サイト クナイプ”

完治したキズあと・ニキビあとにも
オーガニック保湿ケアオイルで、なめらか肌に。

天然由来成分100%だから、スッと肌になじみます。

植物の恵みでやさしく潤し、お肌の自然なターンオーバーをサポートします(マッサージ効果による)。

さわやかな天然のグレープフルーツの香り。

20ml500円(税抜き)とコスパ的にも優秀です。


キールズ ミッドナイトボタニカルコンセントレート

“出典 https://item.rakuten.co.jp/bimarche/kie-s0674200

ダメージを受けて疲れた肌を修復する夜用の美容オイルです。

イブニングプリムローズ(整肌成分)、スクワラン(保湿成分)配合で、柔らかくて健康的な肌に導きます。

30ml6000円(税抜き)と、結構値段は高いですが、毎日2滴程の使用で良いので長持ちするそうです。

アンサー オイル美容液

“出典 http://www.p-dc.com/shop

オイルエッセンスW処方で角層の奥までうるおいを届けて、肌をほぐす浸透型オイル美容液です。

肌なじみの良い5種類のオイルと美容保湿成分3種類を黄金比率と言われる割合で配合。

しっかり混ざるまで、よく振る事が必要です。

ベタつかず、オイルが苦手でもサラッとしていて使いやすいです。

100ml1800円(税抜き)なのでコスパ的にも優秀です。

アルビオン ハーバルオイルゴールド

“出典 公式サイト アルビオン”

@cosmeベストコスメアワードで2015年に殿堂入りを受賞しています。

カサつきや肌あれなどのトラブルが気になる肌にオススメ。

肌(角層)のすみずみまでうるおいで満たし、つややかな肌に整えるマルチユースオイルです。

インカオメガオイルゴールデンホホバオイルを配合。

ザラつきやゴワつきの気になる肌を、ツルンとなめらかに整えます。

40ml5000円(税抜き)と安いわけではないですが、クチコミも高くオイルなのにベタつかない所も人気です。

クラランス プラント フェイス オイル オイリースキン

“出典 公式サイト voce”

ベタつきが気になる肌にオススメ。

植物由来の豊かな香りが肌を包み込み、オイリーに傾きがちな肌のバランスを整え、毛穴の気になる肌を引き締め、なめらかな肌へ整えます。

クチコミは高いですが、匂いがしっかりあるので好き嫌いが分かれるかもしれません。

30mlで5500円(税抜き)です。

ソル アネーロ ネイチャーオイル

“出典 公式サイト ソルアネーロ”

化学合成油を一切使わずに仕上げた天然由来成分100%のオイルです。

国産ひまわり種子油を中心に、11種類の美容成分をブレンド。

ビタミンを含むたっぷりの栄養成分で、肌にハリとうるおいをもたらします。

ベタつかない所も人気です。

原料にこだわっているのに、30ml3200円(税抜き)と試しやすいです。

ルール ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV

“出典 公式サイト アンプルール”

オイルとは思えないみずみずしさと浸透力を実現した2層式オイルです。

オイル層エッセンス層の独自ブレンドで肌に吸い込まれるようになじみ、お手入れの最初に使うことでハリつや肌に導きます。

30ml8500円(税抜き)とお高めですが、クチコミも高く、ベタつかず美容液のようにさらりと使える所も人気です。

スポンサーリンク

美容オイルの活用術

プロのヘアメイクさん達がお勧めのオイルの活用方法を紹介していたのでまとめてみました。

ワックスに混ぜてツヤ髪に

いつも通りの使用量のワックスを手にとり、オイルを3滴程加えてしっかり混ぜます。

それをパサつきやすい毛先中心にもみこみます。

ヘアケアしながらスタイリングできて艶やかな髪に仕上がるそうです。

モデルさんや女優さんでもよく美容法で、ヘアケアにオイルを使っているって言う方が結構多いですよね。

リキッドファンデーションに混ぜてツヤ肌に

リキッドファンデーションとオイルを6:4の割合いで、分離しなくなるまでしっかり混ぜていつも通りにメイクします。

オイルを混ぜる事で綺麗なツヤがでるそうです。

ただし、ニキビや油分が多い場所は避けた方が良いそうです。

乾燥が気になる時とかはしっとりしそうで良いですよね。

パック前につけてゴワつき解消

肌がごわついているなーと感じる時は、化粧水の後オイルを塗って、パックシートを何日か続けるとごわつきが解消されるそうです。

湯船に浸かる前につけてモチモチ肌

クレンジング洗顔の後にオイルを顔全体に塗って湯船に浸かります。

じんわり汗がでるまで温まって、シャワーで流すと、驚く程肌がモチモチになっているそうです。

美容オイルを使用する時の注意点

美容オイルにはいくつかの注意点があるので、気をつけた方が良い点を紹介したいと思います。

水分もしっかり補う

美容オイルは乾燥した肌の皮脂を補い、水分の蒸発を防ぐため、しっとりさせる働きをもっていますが、水分を補っている訳ではないので、水分をしっかり補いましょう。

保存方法や使用期限をしっかり守る

オイルの種類によって酸化しやすいものがあります。

保存方法に気をつけたり、使用期限をしっかりと守らないといけません。

日中は避けた方が良いオイル

肌に付けた油分は紫外線酸化して肌をくすませたり、色素沈着を起こしたりすることがあります。

油焼けと呼ばれるこの現象は、オイルに含まれる不純物が原因となることが多いため、精度の低いオイルがより危険だということになります。

化粧品等によく用いられるローズウッドオイル、グレープシードオイル、馬油、亜麻仁油等のオイルは酸化しやすく日中に使うとくすみやシミを作ってしまう可能性があります。

ホホバオイ、アラルガンオイル、ココナッツオイル、椿油、は酸化しにくい為、日中でも問題はないとされています。

ココナッツオイルホホバオイル日焼け止め効果が高いそうです。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする